CheerUp!! みんなでつくる文京みやげ
コンセプト

コンセプト

「Cheer Up!! みんなでつくる文京みやげ」とは?

みなさんのアイデアをもとに(ゼロ)から
おみやげを開発するプロジェクト。
「Cheer Up!!(元気を出して)」と「みんなでつくる」を
合言葉に、あなたのお土産のアイデアを形にします!

ネーミング投票は終了しました。結果は後日当ページにて発表いたします。
たくさんのご投票ありがとうございました!

ネーミング投票

ネーミング投票

昨年度に実施した「アイデアコンテスト」で見事最優秀賞に輝いた
「花まつり×和菓子石けん」の開発にあたり、
販売時の商品ネーミングを皆さまの投票で決定します!!

文京区を代表するイベント「文京花の五大まつり」の花々をまるで和菓子のような石けんにすることで、気軽に区内名所のお花を楽しめます。「ほんの気持ちです」と添えることで、ちょっとした話題と笑顔をお届けできるお土産です。

このお土産を販売する時の商品ネーミングを
皆さまの投票で決定します!

下にある試作品の写真を参考にして、アイデアのイメージにぴったりのネーミングに投票してください!投票頂いた方から抽選で15名様に素敵なプレゼントも!

※試作品のため、色や形など変わる可能性があります。

石けんは爽やかなシャルドネの香りです。
パッケージは和菓子風にこだわりました!

文京花の五大まつりとは

文京区内の歴史・伝統ある神社等で、見頃を迎える花の開花時期に合わせて毎年開催されています。
播磨坂の「さくらまつり(3~4月)」、根津神社の「つつじまつり(4~5月)」、白山神社の「あじさいまつり(6月)」、湯島天満宮の「菊まつり(11月)」、「梅まつり(2~3月)」これらを総称して、「文京花の五大まつり」と呼んでいます。

投票ネーミング候補

投票ネーミング候補

はな石けん~文京花の五大まつり~

美しく咲き誇る文京名所の花に、和菓子のようなビジュアルであることを加えた造語。花、和菓子、石けん、すべてを組み合わせ、文京区らしい和テイストなネーミングです。

ハナソア~文京花の五大まつり石けん~

花+SOAP(SOA部分)を組み合わせた造語。おみやげを話す相手と色々「話そ(う)」という想いも込めて考えました。

文京花ぶんきょうはなシャボン~花の五大まつり~

文京区自慢の花々に、ちょっとお洒落に「シャボン(石けんを意味します)」を添えました。花、石けん、を組み合わせた分かりやすいネーミングです。

文京花の五大まつり石けん

シンプル イズ ベスト!分かりやすいネーミングです。

上記4案からお選び下さい

投票参加賞

投票参加賞

投票いただいた方の中から抽選で15名様に
文京区観光協会推奨土産品「お菓子の詰合せ」をプレゼント!

投票参加賞

1)ル・ボン・ヴィヴァン
「白山牧場 チーズケーキ
/スイートポテト」

2)本郷/茗荷谷 三原堂
「最中 播磨坂」
         など

これまでの経緯

これまでの経緯

2021年7月
キーワード募集(約1,900件)
 9月
アイデアコンテスト(約600件)
 11月
審査員による一次審査
2022年1月~2月
アイデア投票(約1,000票)
 2月
審査員による最終審査
 3月
商品化アイデア決定
 4月
開発準備開始
 8月
クラウドファンディング
 9月
ネーミング投票
今後の文京みやげ

今後の文京みやげ

2022年10月
ネーミング決定
2023年2月
お披露目会
 3月
販売開始
CheerUp!! みんなでつくる文京みやげ